上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
20131019-2
小水力発電実験のために
山からひいてある水道の点検をしていたら、
スズメバチに刺されてしまいました。
それなりの痛みと腫れはありましたが、
お蔭様でアナフィラキシーショックにはなりませんでした。
刺された箇所を絞るようにして毒出しをし、そのあとビワの種の焼酎漬を塗り、その後湿布薬で湿布しました。

これまでも、何回も刺されたことがありますが、
いつもは、この辺りでカメバチと呼ばれているキイロスズメバチです。
今回は、なんかいつもより少し大きいなと思っていました。

二日連続で刺されたので、これでは仕事にならないと思い、
スプレー式の駆除剤をたっぷり巣にかけ、
おまけにスリングショット(いわゆるパチンコ)で、遠距離から、何発も石をお見舞いし
見えてる部分の巣を破壊しました。

今朝行ってみると、まだ飛び立つのがたまにいるものの、かなりおとなしくなったようなので、
殲滅しなくとも大丈夫のようです。

近くにあった死骸をよく観察し、写真に撮り、帰宅してからいろいろ調べてみると、
今回のはオオスズメバチだったようで、
今頃ですが、ちょっとびっくりしたところです。
この辺りでは、この種類は一寸蜂と呼んでいます。

今回は事なきを得ましたが、だからといって「俺は蜂に強いんだ」と過信することなく、
気を付けたいものです。

彼らを目の敵にするつもりは毛頭ありませんが、刺されるのはノーサンキューです。
お互いの暮らしに不都合ないように気を付けたいものです。
クワバラクワバラ。

それにしても、こうしてまじまじと拝顔すると、やっぱり強そうですね、仮面ライダーそのものです。

20131019-5
20131019-4
関連記事
スポンサーサイト
Secret

TrackBackURL
→http://hakutan7.blog.fc2.com/tb.php/223-3bc8f2ea
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。